カテゴリー: ムダ毛に関する話

突如入院して無駄毛ボーボー

真冬だからって毛の処理を油断していませんか?
私は真冬の無駄毛の処理はほぼ全部サボっていました。

「真冬だから見られないだろう」と思ったし、万が一見られるような事があったらその時に処理すればいいやと高を括っていました。
だから無駄毛ボーボーでいました。

しかし、私は突如入院する事になったのでした。

突然の体調不良で、職場から直行で病院に連れて行ってもらいました。

病院では、数々の検査をしてもらいました。

病状自体はそれほどひどいものではなく、数日の入院で済みましたが、無駄毛の処理を怠っていたためすごく恥ずかしい経験をしました。

注射の時に、ガバッと服をめくられて無駄毛がボーボーだったのです。

まったく処理していなかったせいで、もう腕は無法地帯で、さらにお腹も見られて、お腹の無駄毛も見られました。

もう泣きたいくらいでした。

ムダ毛について考える女性

こんな風に突如入院する事だってあります。

そのようなケースに必要ない毛が生えているとこのような地獄が待っています。

必要ない毛の処理はなるだけ真冬でも油断してはダメですね。

入院じゃなくても、なんかしら肌を見られる機会は、真冬でもあります。

それでいいならいいけど、実際にいつもからの必要ない毛の処理は重要だと考えました。

真冬はどうしても気を抜きがちですからね。

そのせいで地獄を見るのは、私はもう勘弁です。